痛風番長歩けない

競馬・パチンコと好きなギャンブルをやりまくるただのオヤジのブログ。 もちろん痛風。痛くて、痛くて歩けない・・・

ブログランキング参加しました!楽しんでいただけたらどれでもいいのでクリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 高尿酸血症・痛風へにほんブログ村 パチンコブログ パチプロへにほんブログ村 競馬ブログへ

こちらのランキングも応援お願いします
 
 
4f7b0ac4.jpg
春のG1戦線もラスト
 
    宝塚記念
 
を残す所となりました
 
ブログを始めてからは初めての競馬であり尚且つ初の予想公開でーす
 
今年の春のG1成績は
 
      1勝
 
オークスを3連複でとりました
 
えっ、1勝ぉ~
 
と思う人もかなり居ると思いますが
 
通風番長は3連複、3連単専門でーす
 
ただ、当たらないと意味ないでしょ
 
というご意見
 
ごもっともです
 
分かってはいるのだよ
いくらオシイッて競馬でも配当は0だからね
 
これからブログで予想を公開する以上は
 
通風番長コダワリの一発ドカーンという様な予想を
 
少しだけ曲げてみようかなと思う今日この頃です
 
といわけで早速
 
宝塚記念の枠順を見る事に
ふむ ふむ…
 
気が付くと30分経過
 
更に…30分
 
決まった
 
通風番長実は春天(春の天皇賞)
 
の時に宝塚記念はこの馬だと決めていたトーセンジョーダンが出走しないので少しテンションが下がってました
 
それはそれでしょうがないので
 
◎ルーラーシップ
○エイシンフラッシュ
▲ウインバリアシオン
 
としました
 
一番人気オルフェーヴルは潜在能力の高さから70%の出来でもあっさりという事が考えられますが
 
出来が絶好調ならまだしらず
 
70%で一番人気では買う旨味が分からない
 
去年の覇者アーネストリーも旬は過ぎた
 
であれば今乗ってる3頭で勝負
 
買い方はお任せします
 
もっとイロイロと決め手や他の馬の事も言いたいのですが
 
時間の都合もあり
 
まずは参考にどうぞ
 
めっちゃ楽しみです
 

ブログランキング参加しました!楽しんでいただけたらどれでもいいのでクリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 高尿酸血症・痛風へにほんブログ村 パチンコブログ パチプロへにほんブログ村 競馬ブログへ

こちらのランキングも応援お願いします
 
 
fad8cbfc.jpg
昨日は…
 
振り返るとテンション下がるので
 
今日は今日の風が吹く
 
と言う事で機種を変えて
 
王道   
 
      大海物語2
 
で勝負してみます
 
場所は大手パチンコ店グループが、関東の競合がひしめく地域に
 
満を辞して(字間違ってる?)
 
登場した店舗
 
         楽○
 
何と初日の整理券を前もって獲得していたのです
 
拍手
 
整理券は機種指定で通風番長は大海物語2をチョイスしてました
 
午前11時に入場開始
 
早速海のシマに行って釘を見た所ヘソは、まあまあ開いてるかな
 
寄りも悪くなさそう
 
12時遊戯開始
 
何か思ったよりも回らない…
 
まあそのうち回るだろうと順調に投資
 
初当たりが554回転でサメで当たり、確変昇格ならず
 
2回目の当たりが230回転で再びサメ昇格なし
 
何故  何故  昇格しないんだぁー
 
それよりも時短中の電サポの削りがヤバイ
 
2回の時短で-160玉
 
ただこの辺りから回転数が上がり始めた
 
結局22時30分閉店の為
 
21時45分で止める
 
大当たり回数24回(2R確変2回)
 
一日計って回転数1000円で23回転位
 
出玉は基準値より20玉位少ない感じでした
 
個人的にグランドの良いイメージの無い
 
       楽○
 
にしてはまあ良かったかなぁー
 
勝てたし
 
皆さんからもいろんな店の情報をジャンジャンお待ちしてます
ヨロシクです
 
明日は競馬の宝塚記念予想必見

ブログランキング参加しました!楽しんでいただけたらどれでもいいのでクリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 高尿酸血症・痛風へにほんブログ村 パチンコブログ パチプロへにほんブログ村 競馬ブログへ

こちらのランキングも応援お願いします
 
 
4f5a695d.jpg
都内近郊いや、全国の皆さんおはようございます。
 
昨日は持病の通風の事を書きましたが…
 
そうなんです、私通風持ちで
 
突然その病気はやって来ましたよ
 
まあ、その話はまたぼちぼちとする事にします
 
さて今日は、好きなギャンブル
 
      パチンコ
 
を打ちに行って来ます
 
今午前9時40分、ア○ー池○とい店を選んで
 
9時に入場抽選
 
22番ゲット
 
新台 ウルトラマンタロウを打ちたいと思います
 
それでは、行って来ます
と、10時を待って意気揚々と店内に入るも
ウルトラマンタロウの釘の渋さにびっくり
 
やはり回らず…
 
周りも同じく回っておらず
ん~どうしたものかとなやんだ末に
 
ガロに移動
 
が、しかし回らず
 
ウルトラマンタロウの釘をもう少し何とかしろよとボヤキながら
 
アロー池上を後にした…早っ
 
今日は台の詳細を書かなかったけど
 
長く打った時は出来るだけ書く様にします
 
あっ
 
通風番長があちらこちらと出掛けて
 
       優良店
 
         や
 
    ぼったくり店
 
などの情報を実践結果を元に書くので
 
皆さんからの情報もどしどしお待ちしてます
 
 

ブログランキング参加しました!楽しんでいただけたらどれでもいいのでクリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 高尿酸血症・痛風へにほんブログ村 パチンコブログ パチプロへにほんブログ村 競馬ブログへ

こちらのランキングも応援お願いします
 
 

痛風の原因である尿酸を発生させないようにすることが予防につながります。
では、尿酸を発生させないためにはどうすればよいのか?


kf5_05


尿酸の原因である
プリン体を減らすことです。

プリン体は食べ物にも含まれていますし、体内でも生成されます。

まず、
プリン体多い食べ物少ない食べ物があるようですが、
食べ物にはあまり気を使わなくても良いようです。

とにかく
バランスの取れた食事を心がけていれば良いでしょう。

ただ、
ビールにはやはり気をつけたほうが良いです。
 

なぜビールには気をつけたほうが良いのか?

プリン体は体内でも作られるとお話ししましたが、
激しい運動をした時など大量のエネルギーを使った時に発生します。

ですからアルコールを取ると肝臓がアルコールを分解するために大量のエネルギーを使い、プリン体が発生してしまいます。
その上ビールにはプリン体が多い・・

ビールはプリン体を多く含む上にプリン体を体内で作らせる原因になるのです。


結果として、食事はバランス良くとり、ビールを控えめにすることです。


 

ブログランキング参加しました!楽しんでいただけたらどれでもいいのでクリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 高尿酸血症・痛風へにほんブログ村 パチンコブログ パチプロへにほんブログ村 競馬ブログへ

こちらのランキングも応援お願いします
 
 
tuufuu05



痛風の原因

高尿酸血症の患者にきっかけが加わると発症する。
何がきっかけなのか明確ではないことも多い。

健康状態における人体の血中には、ごく普通に尿酸が含有されているが、この濃度(血中尿酸値)が何らかの理由により著しく上昇すると、本来人体が持つ恒常化機能を超えて飽和解消できず、特に体温が低い足部などにおいて、尿酸が溶解しきれずに結晶化して関節包内などに付着することが知られている。
この状況においては、白血球群のうち、特に好中球が尿酸結晶を攻撃(捕食活動)を行うことが広く知られている。
 

好中球による尿酸結晶捕食活動が激化すると、その活動による過大なエネルギーや、尿酸を抱え込んで死亡した好中球の遺骸そのものによる影響などから、血管壁がダメージを受けて大きな炎症を発生する。当然に、当該部位周囲の神経組織をも相当に刺激し、患者は「内側からの激痛」を感じることとなる。
 

また、血中含有尿酸の濃度が急激に低下した場合においても、痛風発作が生じることが知られている。これは、好中球が攻撃対象である尿酸結晶の行方を急激に見失うと、対象を探し続けて活動を激化させることによるためとも言われているが異論も多く、血中尿酸値急降下時の明確な発作システム自体の解明はなされていない。ただし後述の通り、疫学的には、血中尿酸値の上昇とともに血中尿酸値の急降下も、痛風発作の要因であることは広く知られており、痛風発作時における尿酸生成阻害剤や尿酸排出促進剤などの服用は禁忌とされていることが多い。

必ずしも恒常的な高尿酸血症患者がすべて痛風発作を起こすわけではなく、そのメカニズムは解明しきれていないが、よく知られている発作のきっかけとしては、脱水症状に伴う急激な尿酸値の変動、物理的衝撃による結晶の剥落、不適切なタイミングでの尿酸コントロール薬の投与、激しすぎるスポーツなどが考えられている。アルコールの痛飲はアルコール代謝に水が回ることで起こる脱水症状に加え、乳酸と尿酸の競合による尿酸排出の遅れによって尿酸値を激しく変動させ、翌日朝に痛風を起こすきっかけとなることが多いともされる。
 

あくまで、高尿酸血症の患者でも痛風を起こさないケースは少なくないため、引き金となる要因が全て分かっているわけではない。米国で、高尿酸血症の患者に尿酸値を下げる薬を処方しないのはその考え方に基づいているが、高尿酸血症は腎臓結石など別の病気のリスク要因であることは忘れるべきではない。
 

2012年(平成24年)、東京薬科大学防衛医科大学校東京大学のグループが、尿酸を体から排出するタンパク質の動きを調べた。このタンパク質を作り出す遺伝子を排除したマウスでは、尿酸を排出する機能は腎臓では変わらなかった一方で、小腸や大腸で大きく低下することを確認し、これまで原因とは考えられて来なかった「腸の働き」が痛風に関わりがある可能性を発表した

 

このページのトップヘ